未分類」カテゴリーアーカイブ

なか卯

本郷にもこういうチェーン店有るんです。
「なか卯」

外観はこんな感じ
0010

久しぶりになか卯を使いましたが、入口の券売機が分かり難いですよね。
ジャンルを選んでその先で表示されるいくつかのメニューから選択しなければならない。
メニューを決めかねて迷っているときは、何度もメインメニューにっ戻らなければなりません。
全体がパラパラ見られるような画面展開が欲しい所です。
お昼の忙しい時間帯で後ろに常連の方が並んでその人が頼むものが決まっていたりしたら、前でメニューが決まらなくてまごまごしていたら迷惑がられるだろうなぁとか・・
せめて自販機の横に全部のメニューが見られる看板式のメニューとか有ってほしいなぁ・・

で、迷った挙句に結局かつ丼とサラダのセット
0020

味はまあまあでした。

ランキングに参加しています、これを読んだ方は良ければ右のニューヨーク情報のボタンをポッチッと押して私のブログに投票してください。にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

ソレイユ ドゥ マタン (Soleil du Matin)

ランチのお店を探しながら17号の歩道を歩いていたら、何やら赤の派手なランチ看板を発見。
0010

ソレイユ ドゥ マタン」というお店だった。
0020

ランチは1,080円からかな?
0032

この日のランチは「鶏もも肉の香草焼き」か「サバのポワレ」という看板が出ていました。
0041

とりあえずお店は二階にあるので階段を上っていきます。
0050

カウンターに案内されました。
0060

お店は2階にあって国道側に大きな窓ガラスがあり、太陽の光が沢山入って明るい雰囲気です。
そちら側にメインのテーブル席があります。
0070

このお店は基本魚か肉を選べる税抜き1,000円のランチだけで営業されているらしい。
それらにはワンプレートブッフェと呼ばれているサラダやオードブルがセルフサービスで一皿分、それとスープカレーと小さなデザートと飲み物が付いているセット。
肴と肉の両方を食べられる1,300円のコースと2,000円のステーキのコースがあるらしい。

そして、これがワンプレートブッフェのセルフサービスのエリア。
こちらはテーブルにあるお皿を持って1回だけセルフで盛り付けができます。
でも、とても大きなお皿なので、しっかりと野菜が採れます。
夏の野菜高騰の頃は原価割れしてたんじゃないかと思うぐらい。
野菜が好きな人にとっては天国のようなランチ。
0081

私も欲張りなのでちょっと多めに盛り付けしました。
0090

そして鶏もも肉の香草焼き
0101

スープカレーもセルフサービスで、こちらはお代わりしても良いらしいです。
0110

こちらのスープカレーも野菜の具が沢山すぎてスープって感じがしないぐらい。
0120

確かにお店の人がサーブしてくれるのはメインのお皿だけだけれど、他はセルフサービスながらこれだけ食べられたら満足です。
0130

そして、最後にこれもセルフで持ってくるデザートと飲み物。
0141

カウンターの向こうには美味しそうな生ハムがありました。
0150

夜のメニューも美味しそうです。
0160

ランキングに参加しています、これを読んだ方は良ければ右のニューヨーク情報のボタンをポッチッと押して私のブログに投票してください。にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

iNooldes Japanese Ramen

うちの近くに最近できたラーメン屋さんiNooldes Japanese Ramen

これまでうちの近くのラーメン屋さんといえば味千ラーメンしかなかったので、多少不味くても味千に勝っていればという期待とともに行ってみた。

外観はこんな感じ。
0010

店内はこんな感じ
0020

奥の方がテーブル席
0030

焼き餃子。
味はまあまあかなぁ・・
特にこれといった特徴は無し。
0040

豚骨醤油ラーメン。
これも、味はこれといった特徴無し。
不味くもないが美味しくもない。
やはりちょっとぬるめ。
0050

お値段もまあまあ・・・
まあ、味千といい勝負。
0060

ランキングに参加しています、これを読んだ方は良ければ右のニューヨーク情報のボタンをポッチッと押して私のブログに投票してください。にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます

IMG_0127
皆様あけましておめでとうございます。
喪中の皆様には寒中お見舞い申し上げます。

今年もよろしくお願いいたします。

さて、新年早々ちょっと重大な発表があります。

1月1日の夕刻、日本に帰国いたしました。
そして、今回の帰国は一時帰国ではなく、ニューヨークのアパートを引き上げて日本の住民になるための帰国です。
(要するに恒久的な帰国)

アメリカで担当していたプロジェクトが無事去年の年末に完了いたしまして、その結果アメリカの生活を引き払って、日本で次のプロジェクトに参加すべく帰国をした次第です。

今は日本での住処が決まっていないので仮の宿泊施設に宿泊しながら1月から以前の会社に出社ながら新居を探す事になります。

ブログのタイトルをどうするのよって事も考えてはいるのですが、まだ撮り貯めたニューヨークのお店の写真などがありますので、いくつかはニューヨークの記事を書きたいと思いますので、しばらくはこのままのタイトルで行こうかなと思っております。

今年も皆様にとって良い一年でありますように、そして私自身も良い一年になるよう頑張っていきたいと思います。

ランキングに参加しています、これを読んだ方は良ければ右のニューヨーク情報のボタンをポッチッと押して私のブログに投票してください。にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

Japan Premium Beef

また友人を招いて自宅で火鍋をする事になり、以前自宅で火鍋をやったときに肉を買いに行ったお店、Japan Premium Beefに、また肉を仕入れに行ってきた。
(今回は火鍋の方じゃ無くてこちらをメインに書いてみる)

というのも、しゃぶしゃぶやすき焼きに使えそうな薄切り肉というのが、コリアンタウンのスーパーでも買えるものの、そこの肉質はちょっと堅い赤身肉て火鍋にはとうてい向かない感じ。
日本食材のサンライズやミツワに行けばそれらしい肉は売っているものの、少ない量で料金が高いという・・・
ということで、日本人好みのちょっと柔らかいしゃぶしゃぶやすき焼き用のお肉を、良質で相対的にリーズナブルな金額で手に入るところと言うと、今のところ此所がベストチョイスかなぁ・・

場所は3丁目のBroadwayとLafayette Stの間に有り、外観はこんな感じ。
0010

店内に入るとこんな感じで完全に日本にある肉屋さんと同じ雰囲気です。
0020

ショーケースにはRIB EYEが$55.99、New York Stripが$49.99、Flat Ironが$26.99と・・・
あ、ちなみにすべてアメリカスタイルの表記で、1ポンド(453.5グラム)でいくらかという値段です。
0030

その向こうにはサシの入った和牛がポンド$130.00とかで並んでいます。
日本式の料金表示(レートも今時の円ドルレートで)にすると100gで3,000円というところでしょうか・・・
見た感じだけで比較すると、池袋のデパ地下で売っているグラム3千円とか5千円の肉と勝負できるぐらいだし、ちゃんとしたブランド牛っぽかったので、そう考えると日本とほぼ同じ値段で手に入ると言うことですね。
(まあ、牛肉の安いアメリカという土地を考えると相対的にかなり高いお肉ではありますが・・・)
0040

で、この日は豚の切り落としを2ポンドと、Flat Ironを2ポンド購入して自宅で火鍋パーティーを開きました。

ただ、このお店で気になったのは、お会計を済まそうとしていたときに、奥の肉をさばくスペースで焼き肉用か何かの肉を包丁で捌いていたアジア人ぽいお兄ちゃんが、こちらではほぼ見かけない絶滅危惧種的なロン毛をしていて、(たぶん洗髪などを頻繁にしていなそうで)髪が痒いのか、縛っていたロン毛をほどいて肩下まで有ろうかというロン毛をばさばさして頭をボリボリ掻きだしたのです・・・
「お前、そこはこれから食材になろうという肉を取り扱う場所だろうが」って思いましたが、そんな細かい指摘を英語でやって口論出来るほどの英語力は無いので、そのままお店を後に・・・

私が店主だったなら、あんなロン毛の人間なんてその時点で雇わないだろうに・・・
あのロン毛の店員さん、日本人だったりしたら同じ日本人として恥ずかしい・・・

ランキングに参加しています、これを読んだ方は良ければ右のニューヨーク情報のボタンをポッチッと押して私のブログに投票してください。にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

Enjoy

こちらではレストランなどで料理を運んできたときに最後に「Enjoy」と言われるのが普通です。

最初の頃「さあ楽しめ(命令形)」とか「さあ食え」みたいに言われているようで違和感有ったのですが、最近では成れてきて普通に感じます。
雰囲気的には日本のファミレスで「ご注文の品は全部お揃いでしょうか?ごゆっくりどうぞ」というアレと同じぐらいかと・・

しかし・・
ある土曜日出勤の日。
土曜日は会社のビルの玄関が閉まっていて、その上にエントランスでIDカードを見せたりしてそれなりの手続きが必要なのですが、それをやって最後に警備の人からIDカードを返して貰うときに、その警備の人が「Enjoy」って言ったのです。
たまたま入り口で一緒になった職場の日本人と一緒に手続きをしたので、二人とも顔を見合わせて・・
「このシチュエーションでEnjoyは変だよね」と笑いました。
土曜日にわざわざ職場に来て嬉しいわけ無いしEnjoyする事は出来ないかと・・

もしかしたら「はい、どうぞ」ぐらいの意味で言われたのか・・
それとも、こちらの人なりのジョークなのか?
それとも、純粋に休みの日の仕事だからって腐ってないで仕事を楽しめ!って深い意味なのでしょうか?

今日の土曜日出勤で同じ事を言われたら「You too」とぐらい返した方が良いのかしら?

ランキングに参加しています、これを読んだ方は良ければ右のニューヨーク情報のボタンをポッチッと押して私のブログに投票してください。にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

日本の携帯をアメリカで使う

こちらの滞在も長くなってだんだん日本の携帯しか無いのが不便に感じてきました。

通話はほとんど使わないので日本のでも良いのですが、ネットに繋がらないと不便ですし、かといって海外パケ放題は1日単位の課金だし、1日のパケ放題料金が2千円ぐらいになってしまうので毎日は使ってられません。
休日に出かけてどうしてもネットでお店や場所を検索しないといけないときとかにローミングで使うようにしています。

そうすると不便この上ない・・

で、こちらのプリペイドのスマホを買おうかとか、いろいろと調べていると、なんと日本のDocomoは最近SIMロックを解除するサービスをやっているとか・・・・
しかも私のこの少し古めのスマホも解除ができる対象とか・・・
IMG_4618
しまったぁ~
日本を出る前にそれを知ってロックを解除していれば・・・
そうすればAT&TとかのプリペイドのSIMを入手すれば日本とそれほど変わらない金額でネットも通話も出来たのに~

まったく何てこった~って感じです。
アメリカ人ならこういうときに”Oh my god!”て言うんでしょうが、私はまさに”何てこった~”って感じです。

しかし・・・
ふと思いつきました。
無いものは無いニューヨーク・・・
そうです!
ニューヨークにもDocomoショップ在るんでないかい?

即検索!
ありました!
KINOKUNIYAの地下にDocomoショップが~

ということで、行ってみました。
これでSIMロックを解除できたら、その足でAT&Tに行けば帰りは不自由なくネットに繋がった状態で帰ってこれます。
が!
わざわざ行ったのにSIMロック解除は日本のDocomoショップでしか出来ないとの事・・・
お~い、Docomoさんよ~!
海外でこそSIMロック解除のサービスしてあげようよ~

ということで・・
やっぱり
何てこった~!










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

小銭

以前も書きましたがこちらでは小銭がどうしても溜まります

職場のだれに聞いても、みんな同じように小銭が溜まるみたいです。
まあ、アメリカ人1セント単位はあまりお金と思ってないので、1セント硬貨は受け取らなかったりするらしい・・・

でも、やっぱりアメリカ人も溜まった小銭に困るらしく・・・
近くの大きなスーパーにこういうのが有りました。
2013_11_11_09_59_04

溜まったコインを持ってきて、この機械にジャラジャラ投入するとなんとかしてくれるみたいです・・
2013_11_11_09_59_34

でも、機械に書かれているサイトにアクセスして調べてみたら、現金に換金する場合は10.9%の手数料がとられるとか・・・
結構良い手数料だこと・・










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

また、今日からニューヨーク出張

image

また、行ってきます。
今回は月曜出発の金曜帰国なので、少し短いです。










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

奴の名は「紅龍」

紅龍・・・中華料理屋さんの名前じゃないよ!

最近乗馬クラブに行くとなぜか頻繁に当たってしまう一番苦手なお馬さんの名前です。

アラブ種で19歳
もうかなりお年寄りですね。
人間で言うと60歳~80歳ぐらいだそうです。

何が苦手かというと、まったく言うことを聞いてくれないのです。
まるで「俺様に乗るのは10年早いんだよ!下手くそ!」と言われている感じです。
歩様を変えようと合図をしても、ビタッと立ち止まって動かなくなるのです。
鞭を使っても逆切れで後ろ蹴りしますし、時には勝手にバックまで・・・

そうなると一緒にレッスンを受けている他の馬や人にも大迷惑・・・トホホです。

馬は手綱を短くして頭を上に上げさせると動きが良くなるのですが、紅龍だけは首を上げさせようと手綱を短くしていくと、あるところを超えたところで、頭を思いっきり下に下げて「みじけ~んだよ!」と言わんばかりに手綱を長くさせられてしまいます。

私が通っているクラブでは初心者クラスが3レベル有って、私は今その一番上のレベルなのですが、どうやらその馬は初心者クラスの登竜門らしく、みんな悩むのだそうです。

少し調子良く成ってきたなと思っても、少しでもバランスを崩すともうご機嫌斜めに成ってしまいます。
馬は一瞬にして乗り手の技量が分かるらしいですが、この馬は乗り手が下手だとまったくやる気が無くなってしまう性格みたいです。

どうにかして攻略しないと・・・
でないと初心者クラスを卒業できない・・・
人参とかの貢物で仲良く成ろうかな・・・










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村