広島風お好み焼き:よっくん家

会社からランチで行ける範囲にお好み焼きのランチが食べられる店が有るのを知ったので、少し遠いけど暑くなる前に頑張って行ってみた。
よっくん家」という鉄板焼きダイニングのお店。

お店は地下に有るので階段を下りていきます。
01_gaikan

ランチメニューは広島焼きのみ!
それに烏龍茶かデザートのあんみつが付いて780円。
烏龍茶とあんみつの両方が付いて830円。
大盛り(麺が2玉入る)は200円増し

お店に入ると二代目でしょうか、ちっちゃなお子さんがメニューとお絞りを持ってきてくれました。
お父さんたちのお手伝いをしているみたいです。

注文を受けてから生地をのばして焼いていきます。
なので5人や6人のお客さんが直前に入っていると、すこし待ち時間掛かるかも・・・
02_teppan

関西人としてはここは広島焼きと半ライスでお好み定食!
03_set
ここの広島焼きは茹で麺を使っているのと、麺に味付け(お好み焼きソースとか)をしないのが特徴みたい。
関西人としてはモダン焼きの乗りで焼きそばを作って乗っけたくなりますが、正統派の広島焼きは麺に味付けしないんですよね。

広島焼きのアップです。
コテもついてくるのがありがたいです。
久しぶりにお好み焼きをコテで食べました。
04_hirosima

テーブルにはおたふくソースとマヨネーズがあるので、お好みで使います。
05_otafuku

ランチ時に作り置きしないでお好み焼きを提供するのはなかなか大変な作業だと思います。
しかもゆで麺なので麺を茹でながらお好み焼きを焼いて・・・
店主と思われる旦那さんは忙しそうでした。
でも、ランチでお好み焼きを食べられるお店は貴重なので、これからも頑張って欲しい!

もちろんパーフェクトに美味しかったです。










↓↓ブログランキングに参加していますクリックよろしく!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村

広島風お好み焼き:よっくん家」への2件のフィードバック

  1. このブログ読むとムッとしますので避けてましたが、久しぶりに来てたくさん読みました。

    ムッとしました(^^ゞ

    トニョじゃなくて良かったねぇ、よしをさん。

    私のお昼は毎日ふすまパンです。

  2. のぶさん

    あはははは・・・

    昨日もランチは麻婆麺に半炒飯のセットを食べちゃったし・・・
    でも、ダイエットも気にしないといけないので、なるべくは炭水化物を減らすようにしています。
    また”ムッ”としに来てくださいな!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください